News

DHV認証の呼び方を『LTF』に変わります。

DHVは"ドイツハンググライディング連盟"の略称です。DHVは過去20年に渡り、フライヤーのために素晴らしい認証制度を確立してきました。連盟の名前を認証制度そのものと、混同して使われてきたようにも思えます。

そこで、この認証制度を、連盟の名前ではなく、『LTF』と呼ぶように今後は変えていきます。これは、2008年1月にヨーロッパ主要メーカーも賛同しています。

これにより、例えば今までの"DHV1-2"は"LTF1-2"と呼ぶようになります。

LTFという意味はドイツ語の「Luft-Tüchtigkeits-Anforderung」の略で、英語で「Airworthiness Requests」の意味です。日本語では、 「耐空性認証」というように訳すのが適正でしょうか。

08 Feb 2008 by HELIGLIDE

スイングから新しいレスキューパラシュートがリリースされました。

この新しいレスキューパラシュート"プロテクト"は、スイング、Uターン、アドバンスの3社が協力して開発して仕上げられたものです。軽量・コンパクト・最新技術による高い安全性、そして競争力のある価格を実現しています。

最高レベルの安全を"プロテクト"で手に入れて下さい。

プロテクト詳細はこちら

31 Jan 2008 by HELIGLIDE

HELIGLIDE goes Speedriding!

このウインターシーズンから、ヘリグライドは『スピードライディング』へチャレンジします。

スピードライディングは2005年頃よりフランスで始まったニュースポーツです。スキーやスノーボードとスピードライディング専用のセールを使い、雪面をタッチ&ゴーをしたり、低空ギリギリを滑空したりします。スピード感抜群で爽快なスポーツです。日本国内でも2006年より一部のパラグライダーパイロットやスカイダイバーにより行われ始めました。(日本ではスピードライディングを、スピードパラまたはスキーパラグライダーと呼ぶこともあります。)

SAVAGE紹介ページ

27 Dec 2007 by HELIGLIDE

“EVEREST” machine from Parajet

 2007年5月パラモーターでエべレストを飛び越えるという快挙を成し遂げたパラモーターメーカー“パラジェット”。 その”パラジェット“のエンジンユニットが遂に日本に上陸しました。パラジェットのエンジンユニットは、実にきれいなつくりで、ハイパワー、そして面倒なことが一切なく安定しています。
 全国へエンジンユニットをお持ちしてデモンストレーションと試乗会を行っています。ご要望のスクール、クラブの方、お気軽にお問い合わせ下さい。もちろん一般の方も製品について、お気軽にお問い合わせ下さい。

パラジェット製品情報はこちら

15 Nov 2007 by HELIGLIDE

Back to competition!

スイングが日本の競技シーンへ戻ってきました。
2007年10月5-8日の4日間、岡山県大佐エリアで開催された日本選手権で活躍しました。
総合2位:小倉 祐介 選手
女子2位:小倉 由美子 選手

09 Oct 2007 by HELIGLIDE

取扱ブランド

swing
BGD
flow
alfapilot
bogdanfly
acrozone
aef
camrig
flytepark
freespee
gopro
airwave
keen
parajet
petzl
plusmax
weatherflow
xdream
parafield